IZUMI 圧着工具の種類が沢山

2018 IZUMI カタログ表紙




こんにちは、長島です。

今回は『株式会社 泉精器製作所』を紹介します。

工具を選ぶ時には関係ありませんが、知っておいて損はないと思います。

簡単ですが紹介しますね。

 

IZUMI について

■ 会社概要

・ 商号:株式会社 泉精器製作所
・ 創業:昭和14年4月
・ 資本金:30億8,000万円
・ 従業員:318人(2017年3月31日現在)

出典元:株式会社 泉精器製作所 会社概要

■ 2018 カタログ表紙

2018 IZUMI カタログ表紙
出典元:株式会社泉精器製作所

 

IZUMIといえば

圧着工具が有名です。

他にも意外な所で、ヘアードライヤー・ヘアーアイロン・毛玉取り・男性用の髭剃り・鼻毛カッター・バリカン等を販売しています。

私も知らなかったので意外でした。

私は電気工事士をしているので、結線する時にはIZUMIの圧着ペンチ(リングスリーブ用と裸圧着端子用)を使用しています。

■ 私が持っている工具(IZUMI)

品名型番
リングスリーブ用IS-1
裸圧着端子スリーブ用214A

電気工事士を始めてから使用しているので、25年間も使用しています。

25年使用していますが、不具合もなくまだまだ健在です。

使い方にもよると思いますが、機械式の工具は長く使えますね。

IZUMIからは、圧着ペンチ関連の商品を数多く販売しています。

▪ リングスリーブ用の圧着ペンチ

IS-1は(小(1.6×2)小・中・大)の4種類を圧着できます。

PLAM-ISは大を無くした(小(1.6×2)小・中・)の3種類を圧着できます。

IS-1は長さが290mmありますが、PLAM-ISの長さは181mmしかありません。

リングスリーブの大が無いので、長さが109mmも短くなっています。

私の知り合いが使っていましたが、小さくて軽くてとても使いやすいと言っていましたよ。

IZUMIの充電式圧着工具は種類も豊富です。

どれを選んでいいか悩むくらい多いです。

アタッチメントも豊富で、圧縮・ケーブルカッタ・パンチャ・アングルパンチャ・全ねじカッタ・レースウェイカッタ等があります。

アタッチメントは高価な工具なので、よく検討されることをオススメします。

 

IZUMI 問い合わせ先《本社》

■  株式会社 泉精器製作所 本社
〒399-8721
長野県松本市大字笹賀3039

■ 人事総務
TEL:0263-58-4115
FAX:0263-86-4019

■ 電設工具
TEL:0263-58-5757
FAX:0263-86-1002

■ 家電製品
TEL:0263-86-5311
FAX:0263-86-5315
ホームページ:https://www.izumi-products.co.jp/

出典元:株式会社泉精器製作所 問い合わせ先《本社》

 

IZUMI 問い合わせ先《営業所》

■ 株式会社泉精器製作所 営業所

・ 東京営業所
〒104-0041
東京都中央区新富1-6-7

電設工具部門
TEL:03-3553-7771
FAX:03-3553-0731

家電製品部門
TEL:03-3553-3811
FAX:03-3553-3833

・ 大阪営業所
〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町3-1-46奥内第5ビル

電設工具部門
TEL:06-6533-2654
FAX:06-6541-6298

家電製品部門
TEL:06-6533-2656
FAX:06-6533-5955

・ 名古屋営業所
〒465-0034
愛知県名古屋市名東区高柳207
電設工具部門
TEL:052-775-5388
FAX:052-776-2163

・ 福岡営業所
〒812-0008
福岡県福岡市博多区東光2-22-30

電設工具部門
TEL:092-483-5700
FAX:092-483-5704

・ 仙台営業所
〒984-0032
宮城県仙台市若林区荒井1-21-8
電設工具部門
TEL:022-287-1761
FAX:022-287-1768

■ 株式会社泉精器製作所 問い合わせ先《海外関連会社》

・ 泉制品香港有限公司
Unit 21,7/F, International Plaza,No.20 Sheung Ynet Road, Kowloon Bay Kowloon, Hong Kong

・ 港泉精器制品(深セン)有限公司
161 Shang Nan Road (East) , Huang Pu Eatate, Sha Jing Town Baoan, Shenzhen, China

出典元:株式会社泉精器製作所 問い合わせ先《営業所》

 

■ 長島のTwitter

フォローしてもらえると嬉しいです。
https://twitter.com/nama_nagashima




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です